即日融資でお金を借りる | 10万円借りる方法ナビ

10万円を今すぐに借りたい時は【即日キャッシング編】

今日中に10万円借りたい!など、今すぐに10万円借りたい時に特に重要になるのが、審査のスピードと現金を引き出す際のATMの便利さです。この他にも金利などの情報もチェックしながら、ご自身に合った業者を選択されるとよいでしょう。

     今すぐに10万円借りる:即日融資厳選1社

     【 プロミス】▼詳細情報をチェック!

銀行カードローンと消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
低金利カードローン ★★★☆☆ ★★★★★

銀行のカードローンは、低金利で消費者金融と比べて審査に時間がかかるのが特徴です。

>> 10万円借りたい【低金利ランキング】

即日融資 ★★★★★ ★★★★☆

消費者金融のカードローンは、少し金利が高めで融資までスピーディーなのが特徴です。

>> 10万円借りたい【融資スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!




 ▲ 金融豆ちしき~カードローンとフリーローンは違う商品です~

カードローンは担保や保証人はなく消費者の信用のみで契約できる個人向けの融資です。
同じ商品であるキャッシングと一緒にフリーローンと称されることもありますが、実はカードローンとフリーローンは厳密に言えば違う商品なのです。
無担保・無保証で契約ができ、使途限定がないという点では同じ内容の商品ですが、決定的な違いは借り方にあります。
その違いとは、限度額の使い方です。
カードローンは、限度額の範囲で何度もでも借り入れと返済を繰り貸して利用できます。
例えば限度額が20万円なら、そこから5万円を借りれば残りは15万円までの借り入れが可能です。
ただ、借りた5万円を返済すれば、残りの枠は20万円まで持ち直すのです。
要するに、借り入れをしても返済をすれば延々と限度額の範囲で借り入れをしていくことができるということですね。
対してフリーローンは限度額20万円を借り切ったら、返済をしても限度枠が持ち直すことはありません。
つまり借りたら返済のみをしていくことになり、仮に、それ以上借り入れしたい場合は再度融資増額の申し込みをする必要があります。
利便性を求めるのなら、限度額の範囲で繰り返し利用できる方がいいですよね。
ただ計画的に利用していかないと、いつまでたっても返済が終わらないということにもなりえます。
また、金利も若干高めに設定されているのも特徴です。
どちらがいいのかは一概ではないですが、利用目的に応じた商品を選びましょう。


ページトップへ戻る