ジャパンネット銀行 | 10万円借りる方法ナビ

ジャパンネット銀行でお金を借りる

ジャパンネット銀行カードローン

実質年率2.5%~18.0% 限度額1000万円
保証人不要 最短即日融資

ジャパンネット銀お申し込みの流れ

ジャパンネット銀行お申し込み・ご契約方法

  • ネットバンクにログイン後、契約申し込み
  • ※普通預金口座をお持ちの方

  • インターネットからネットキャッシング+普通預金口座開設の同時申し込み
  • ※普通預金口座をお持ちでない方


銀行カードローンと消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
低金利カードローン ★★★☆☆ ★★★★★

銀行のカードローンは、低金利で消費者金融と比べて審査に時間がかかるのが特徴です。

>> 10万円借りたい【低金利ランキング】

即日融資 ★★★★★ ★★★★☆

消費者金融のカードローンは、少し金利が高めで融資までスピーディーなのが特徴です。

>> 10万円借りたい【融資スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



キャッシングの疑問:クレジットカードで得する方法はたくさんあります

ショッピングの場合、お金を使えばお買い物ができるというのは、誰もが疑いもないことですが、では、電子マネーのひとつであるクレジットカードとの差は何なのでしょうか? 実は、カードとお金は同じものに見えつつも、若干の差があるのです。 それは、主にクレジットカードが有利なことが多いので、こちらでは、クレジットカードで得する方法として、紹介させていただきますね。 まず、カードのほうが断然お得だと思われている一番の点には、カードの場合には、利用額に応じてカード所有者に還元があるということですね。 その還元の内容は、キャッシュの場合もあれば、ポイントという形となって景品交換ができたり、あるいは、航空会社のマイレージに交換できたりというようなこともあるでしょう。 いずれにしましても、現金でお買い物をした場合には、それだけの事実で何もおまけはつきませんが、カードを利用すれば、後から何らかのおまけがついてくるというのは、本当にお得ですよね。 また、このカードのお得は、海外旅行にたくさん行かれる方にも多いにございます。 カードにはたいていの場合、海外旅行傷害保険の補償が含まれています。 これは、海外に医療費が高いため、何らかの海外旅行傷害保険に加入されることになるでしょうが、カードにはこれが申し込まなくても自動的に付帯しています。 このようにたくさんの利点がございますので、便利で安心、コストの面でもとてもお得ということになるのです。

ページトップへ戻る