10万円借り方 | 10万円借りる方法ナビ

10万円借り方

10万円借り方
JAバンクの店舗/ATMの案内を知っておいて上手に活用したい
クレジットカードで10万円キャッシング
借入極度額と契約限度額とは
固定金利と変動金利とは
自己破産とは


銀行カードローンと消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
低金利カードローン ★★★☆☆ ★★★★★

銀行のカードローンは、低金利で消費者金融と比べて審査に時間がかかるのが特徴です。

>> 10万円借りたい【低金利ランキング】

即日融資 ★★★★★ ★★★★☆

消費者金融のカードローンは、少し金利が高めで融資までスピーディーなのが特徴です。

>> 10万円借りたい【融資スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



借り方の疑問Q&A:クレジットでのリボルビング残高

クレジットカードを持っている方が非常に多いと思います。 そこでクレジットカードにリボルビング残高という表示を見たことはありませんか? リボルビングとはクレジットカードで使う分割払いの事です。 例えば100円の車を買ったときに通常は次の月に全額を支払います。 しかし、リボ払いにすることで分割で支払することができるのです。 特に大きな買い物などでは使用することが多くあると思います。 そこでなぜリボルビング残高という表示があるのでしょう。 リボルビングとは併用ができるので、通常の支払いとの二項目以上があるのでこのようになります。 例えば先ほどの車がリボ払いだとして毎月の水道光熱費が通常支払だとするとリボルビング残高100万円とクレジットが8万のように別で記載されます。 しかし、分割払いなので返済は両方をすることになります。 つまり、表記の仕方が別々になっているだけになります。 今では後からリボというものもありますので、大変便利になっています。 後からリボというのは、一般のクレジットサービスを使いすぎて返済が大変になった時にあとから分割払いに変更ができるというサービスになります。 このサービスを使用するといつものクレジット残高がリボルビングの残高に移行します。 使い過ぎなどでも対応ができますので、安心して利用できるサービスです。 利点だけではなく、利子が高いという点がありますので使わなくて済むときは使わないように心がけましょう。

ページトップへ戻る